これまでの私たちは不登校・ひきこもり支援を通じて社会を見つめてまいりました。その中で、不登校・ひきこもりの問題はいくつもの要因が重なっていることに気づきました。不登校・ひきこもり、いじめ、家庭、障害、非行など様々な生きづらさを抱えているご本人や保護者の方、教育・福祉の関係者の皆様に、鈴蘭学園を活用することで楽しい日々を取り戻して頂きたいと考えています。
 鈴蘭学園のドアを叩いたとき、あなたが変わりはじめます。ドアの向こうにある「生きる強さ」と「できた喜び」を抱きながらあなたが社会とかかわったとき、それはきっと自信へと繋がっていくでしょう。
 今後、鈴蘭学園は教育と福祉を絡めた地域ぐるみの「心のよりどころ」として活動していきます。地域の皆様との交流を深めながら担う「心のよりどころ」としての機能により、皆様が笑顔で暮らせる地域社会の発展に貢献したいと切に願っております。